なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

青春18きっぷの使い方のおすすめは?メリットは?デメリットは?

   

beeb0b44d143b5ceaf8eaed1449363a9_m_R

ふと、電車に揺られて旅行をしたくなる時って
ありませんか?

でも先立つものが...。

でも大丈夫です、そんな時の為に、
青春18きっぷがあります。

青春18きっぷで一人旅するのもよし。
友人達と複数人でワイワイ旅するのもよし。

でも、「青春18きっぷの使い方には注意が必要!」
と聞きますが、本当に、そうなのか?

何か気をつけないといけないことはないか、
不安な方は、ここでしっかりと
確認して下さいね。

スポンサードリンク

青春18きっぷの使い方のおすすめは?

基本的に、
青春18きっぷでは、普通電車か快速電車にしか
乗車できませんので、たとえば、1日で、
東京から博多など長距離を移動する場合は、
乗り換えなどを事前に確認して、
しっかり計画を立てることをおすすめします。

青春18きっぷは、普通電車や快速電車が1日
乗り放題になるきっぷですが、
途中下車できるところがミソです。

ですから、長距離移動ではないが、
幾つかの駅で途中下車したい場合など、通常の切符だと
割高になってしまう場合などは、
途中下車が可能な青春18きっぷがとても重宝されます。

価格も、5日分(5回分)を1枚の券片として、11,850円。

1日分(1回分)あたり、2,370円と、かなりお得です。

ただし、長旅や友人達との旅行で、5日分(5回分)を
使いきった場合は、よいのですが、
1日分(1回分)とか、2日分(2回分)しか
使わず、残ってしまう場合がよくあります。

そんな時は、すぐに金券ショップに持参して引き取ってもらうか、
オークションに出品しましょう。

青春18きっぷは有効期間が1ヶ月~1ヶ月半程度しかないので、
迷っている暇はありません。

無論、有効期間が経過すると、その青春18きっぷは
使えなくなるので、ご注意下さい。

また今はネットで乗り換えなども検索できますが、
事前にしっかり計画することも踏まえ、コンパクトな時刻表を
購入しましょう。

 POINT! 

いざ列車が遅延して、うまく乗継できなかった際に、
代替の計画が立てやすくなるので、旅行中は時刻表を
持参することをおすすめします。

青春18きっぷのメリットは?

基本的に、
青春18きっぷのメリットは、
JR全線の普通電車や快速列車が乗り放題で、
どこまで乗っても1日当たり2,370円で行ける事です。

スポンサードリンク

青春18きっぷは、5日分(5回分)を1枚の券片なので、
一人で、5日分(5回分)使うこともできますし、
友人達と5人分、1日乗り放題で乗車することもできます。

また、1日乗り放題になるこの青春18きっぷですが、
その日というのは、0時から24時までになります。

ですから、最初の駅で、青春18きっぷを18時に使うと、
24時までの6時間しか使えません。

青春18きっぷを最大限有効活用したいのであれば、
朝早く起きて、その日の始発電車に乗車することをおすすめします。

なお、夜行列車など翌日にまたがる列車に乗車している場合は、
0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効です。

また東京や大阪などの近郊の電車特定区間内では終電車まで有効ですので、
もしもの時に備えて覚えておくと安心です。

青春18きっぷのデメリットは?

基本的に、
青春18きっぷのデメリットは、乗車できるのが、
普通電車と快速電車のみで、特急電車や急行電車、新幹線には
乗車できない為、目的地までの移動に、相当な時間がかかる点が、
最も大きなデメリットになります。

また、普通電車や快速電車の運行本数が少ないエリアでは、
乗り換えなどにもかなり時間がかかることもデメリットの一つです。

また、JRでの払い戻しは、青春18きっぷが、
完全未使用の場合に限られます。

1日分(1回分)でも使用した場合は、
JRでは払い戻ししてもらえない為、
どうしても換金したい場合は、
金券ショップで引き取ってもらうか、
オークションに出品するなどする必要があります。

更に、災害や人身事故などで、万が一、運休等が発生し、
予定していた経路に接続できなくなった場合、
普通きっぷの場合は当然の権利として受けられる
タクシー代行などの補償が受けられない点です。

その場合、思わぬ場所で、
臨時に宿泊するはめになったりするリスクが
あることは覚悟しておく必要があります。

無論、そういうことは度々あることではないので、
万が一の時にはあり得るということで、
一応デメリットとしてご紹介しました。

まとめ

青春18きっぷの使い方のおすすめは、
0時から24時まで、フルに有効活用することです。

ですから事前に時刻表を購入して、乗り換えなどの計画を
しっかり立てることをおすすめします。

青春18きっぷのメリットは、
JR全線の普通電車や快速電車が一日乗り放題になることです。
たとえば、東京から博多への長距離移動も一日かければ可能なので、
青春18きっぷなら、たったの2,370円で済みます。

青春18きっぷのデメリットは、
特急電車や急行電車、新幹線には乗車できませんので、
移動には、かなりの時間がかかることです。

たとえ移動に時間がかかっても、また乗り換えが多くても
苦にならないという方には、青春18きっぷほど
強い味方は他にはないでしょう。

せいぜい有効活用して、ゆっくり旅行を楽しんで下さいね!

スポンサードリンク

 - 旅行 ,