なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

桃の節句のお祝いの仕方は?料理は?プレゼントはどうする?

   

125302

3月3日は、ひな祭り、桃の節句ですね。

娘さんがおられる方、おめでとうございます!

娘さんの成長は、ご家族に取って、
この上ない喜びですね。

でもそんな時、疑問に思うのは、
「桃の節句のお祝いの仕方」ではないでしょうか。

「桃の節句のお祝いの仕方は、雛人形を飾るだけで良い」
と聞きますが、本当に、そうなのか?

何か気をつけないといけないことはないか、
不安な方は、ここでしっかりと
確認して下さいね。

スポンサードリンク

桃の節句のお祝いの仕方は?

一般的に、
桃の節句は、
1.雛人形を飾る
2.お祝い膳を用意する
3.記念写真を撮る
4.ひな祭りの歌を皆で歌う
を行ってお祝いします。

雛人形は、娘にふりかかろうとする災いの
身代わりになってくれる守り神のような存在です。

そんな大切な雛人形を
母と娘が一緒に飾り付けをすることで、
愛情と伝統が受け継がれていくといいます。

天気の良い日に、娘さんと一緒に飾りましょう。

そして、お祝いの膳を用意して、皆でおいしく頂きます。

次に、雛人形の前に全員集合して記念写真を撮ります。

最後に、皆でひなまつり定番の歌、
「うれしいひなまつり」
を合唱しましょう。

また、お祝いに駆けつけてくれた方々には、
帰宅される際に、内祝いの熨斗をかけ、
娘さんの名前を入れて、桜餅とお赤飯などの
お土産をお渡ししましょう。

以上が、桃の節句のお祝いの仕方の基本です。

 POINT! 

雛祭りは、厄除けと健康祈願の為に行う行事です。

ですから、お宮参りなどと同じように、きちんとお祝いしましょう。

ただし地方によっては、その土地ならではの慣習などが
あるかも知れません。

その場合は、その慣習に従って、お祝いを行うことを
おすすめします。

桃の節句のお祝いの料理はどうする?

基本的に、
ひな祭り、桃の節句には伝統的なお祝い膳を
用意することをおすすめします。

スポンサードリンク

基本的には、縁起が良いとされる食材を使って料理します。
・ちらし寿司
・はまぐりのお吸い物

などを準備しましょう。

また各食材には、以下の用にそれぞれ意味があります。
・はまぐり・・・女の子の美徳と貞節
・よもぎ・・・・薬用効果があり、菱餅の緑
・えび・・・・・えびの赤は強い生命力
・はす・・・・・見通しの良い人生
・豆・・・・・・まめに働ける健康
・鯛・・・・・・赤い色が目出度く、お祝いの宴に必要不可欠

これに
・ひなあられ、
・菱餅
・草餅
・白酒

などを用意すれば、十分でしょう。

桃の節句のお祝いのプレゼントはどうする?

基本的に、
娘さんに使ってもらえる消耗品をプレゼントすることを
おすすめします。

プレゼントを選ぶ際は、相手がもらっても
困らないものを選ぶように十分注意しましょう。

桃の節句に贈ると喜ばれるプレゼントの代表としては、
●玩具
●衣類
●カタログギフト

などが主な物になります。

桃の節句のお祝いなので、娘さんが喜ぶプレゼントが、
一番です。

一般的に、
・可愛いぬいぐるみ
・オルゴール
・絵本
・かわいい文房具セット

などがおすすめです。

また人気ブランドの衣類なども喜ばれます。
時に女の子は、おませな子が多いので、
ちょっとお洒落で、成長期に合わせて、
少し大きめのサイズを贈るといいでしょう。

また、どうしても具体的なプレゼントが
見つからない場合は、カタログギフトも
選択肢の一つです。

少々味気ないかもしれませんが、
カタログギフトだと娘さんの親御さんも
好きな物を選べるので、重宝されます。

まとめ

3月3日は、桃の節句!

桃の節句のお祝いとして、
まずは、雛人形を飾りましょう。

雛人形は、娘さんと一緒に飾り付けすることを
おすすめします。

お祝い膳を用意して皆でおいしく食べます。

そして雛人形の前で記念写真を取って、
皆でひな祭りの定番の歌である
「うれしいひなまつり」
を合唱しましょう。

きっと、娘さんの心に良き思い出として、
しっかりと刻まれることでしょう!

スポンサードリンク

 - 春の行事 ,