なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

ペットボトルの加湿器でスチーム式はどうか?メリットは?価格は?

   

2e2b819c7582241a9a868101ee1563a6_m_R

冬は、空気が乾燥するので、
加湿器が欲しいと思われる方が多いです。

でも専用機は、結構な値段がします。

巷では、ペットボトルを使った加湿器が人気のようです。

安価でかつ手軽なので、良さそうだけど、
どうしたものか、悩んでいませんか。

「ペットボトルの加湿器はスチーム式がおすすめ!」
と聞きますが、本当に、そうなのか?

何か気をつけないといけないことはないか、
不安な方は、ここでしっかりと
確認して下さいね。

スポンサードリンク

ペットボトルの加湿器でスチーム式はどうか?

一般的に、
スチーム式は、暖かいスチームが出るタイプで、
加湿に加えて、部屋の温度を下げない効果がありおすすめです。

ただし、加湿性能が高いものもあれば、
あまり加湿の効果がないものもあるので、
購入の際は、あまり安価なものの購入は控えた方が無難です。

中には、ミスト状の霧を放出するもので、
静粛性にも優れているものもあるので、
このタイプは特におすすめです。

一方、注意点としては、
ペットボトルを使ったスチーム式加湿器は、
中には転倒しやすい構造のものがあり、
ものによっては、置く場所などに注意が必要です。

いずれにせよ、スチーム式の加湿器は、
たとえコンパクトであっても、
ベッドの上などに置くことは絶対に避け、
サイドテーブルなど水平でしっかりした場所に置きましょう。

ペットボトルの加湿器のメリットは?

基本的に、
ペットボトルの加湿器のメリットは、
利便性と携帯性に優れ、衛生的であることです。

スポンサードリンク

ペットボトルをそのまま使うので、取り換えが非常に簡単で、
常に水を取り替えることから、衛生的でもあります。

ペットボトル式は加湿器の仕組みがシンプルで、
メンテナンスも手軽です。

また携帯性も良いので、旅行先に持参することも容易です。

そりゃそうですね。

大抵の場合、ペットボトル自体は日本国内はもとより、
海外でも、簡単に手に入りますから。

また当然ですが、
ペットボトルの加湿器でスチーム式では、
沸騰した湯気での加湿になります。

 POINT! 

言わば、熱湯消毒と同じことになりますので、
加湿機内に細菌やウイルス等が繁殖しにくい環境が
自然に備わっています。

一方、気化式や超音波式は加熱しないので、
タンク内が不潔になりやすいので、
場合によっては、健康面で問題を起こす可能性があります。

という訳で、スチーム式加湿器には、
健康面でもメリットがあります。

ペットボトルの加湿器の価格は?

基本的に、
搭載している機能により、
1,000~5,000円と価格帯が広いです。

安いタイプは、ペットボトルの口に載せて、
USBから電源供給して加湿するもので、
1,000円前後で販売されています。

一方、クリーニングフィルターを搭載し、
アロマなどの香りを楽しめるタイプや、
美顔機能を搭載したタイプなどもあり、
機能が増える程、価格も高くなり、
中には、5,000円前後の商品もあります。

ペットボトルの加湿器は、ネットでも購入可能ですが、
東急ハンズやロフトで、色々な種類のものが
展示されているので、一度現物を見て、触って、
自分の気に入ったものを購入されることをおすすめします。

まとめ

ペットボトルの加湿器を試すなら、
スチーム式がおすすめです。

メリットは、
利便性と携帯性に優れ、衛生的であることです。

価格は、機能により、
1,000~5,000円前後と様々です。

いずれにせよ、東急ハンズやロフトで、現物を見て
自分の気に入ったものを購入されることをおすすめします。

スポンサードリンク

 - ライフスタイル ,