なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

寒中見舞い喪中の方への結婚報告は問題ないか?写真は?文例は?

   

113185_R

喪中の方に、寒中見舞いを出す時、
最近結婚したので、結婚の報告も一緒にしたいけど、
そんなことしていいのかどうか、悩んでいませんか?

不幸なことと目出度いことが立て続けに起こると、
どうしていいか、悩みますよね。

でも喪中の方に寒中見舞いを出す時、
結婚報告のような目出度い話を一緒に書くのは、
マナー違反と聞きますが、本当に、そうなのか?

何か気をつけないといけないことはないか、
不安な方は、ここでしっかりと
確認して下さいね。

スポンサードリンク

寒中見舞い喪中の方への結婚報告は?

一般的に、喪中の方に出す寒中見舞いに、
結婚報告をすることは、問題ありません。

ただし、注意点が3点あります。

1点目は、披露宴に参加してもらった方々など、
既に結婚していることをご存知の方には、
わざわざ、寒中見舞いに結婚報告を書かないこと。

2点目は、結婚したことを知らない友人、知人に、
結婚したことを伝える場合は、手書きで、
「昨年結婚しました」とシンプルに報告すること。

3点目は、相手は喪中で、喪に服している訳ですから、
「自分達は今、幸せです」のような軽はずみな文言は、
控え、端的に結婚した事実のみを伝えること。

寒中見舞いで結婚報告だけど喪中の方への写真は?

一般的に、喪中の方へ寒中見舞いを出す時、
結婚報告もされる場合は、写真は控えた方が無難でしょう。

スポンサードリンク
 POINT! 

どうしても写真入りで結婚報告をしたい場合は、
寒中見舞いとは別に、普通のはがきで別途送られることを
オススメします。

寒中見舞いは冬の寒さの折、相手を気遣って出すものですが、
添え文程度なら結婚の報告もOKですが、寒中見舞いに、
写真付きは控えましょう。

こういった報告は、親しい間柄の相手に送ることが多いので、
「年賀状が出せなかったので」と、一言付け加えれば、
それで問題ありません。

寒中見舞い喪中の方への結婚報告の文例は?

寒中見舞いの主な目的は、
喪中で、年賀状を出せなかった代わりに、
相手へのお見舞い、挨拶状になります。

結婚報告など、自分の近況報告をつけ加えることは、
何ら問題ありません。

ただ当然のことですが、喪中の方には、
結婚というおめでたいことを祝える状況ではないので、
伝え方は控えめにすべきでしょう。

【文例1】
寒中お見舞い申し上げます。
寒さがなお一層厳しくなっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本年も変わらぬお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます
追伸、昨年○月に結婚しました。おかげさまで皆無事に過ごしております。

【文例2】
寒中お見舞い申し上げます。
寒さが一段と増してきておりますが、皆様におかれましては
おかわりございませんでしょうか。
私事ですが、昨年○月に結婚しました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
寒さ厳しき折、お身体にご自愛下さい。

まとめ

喪中の方へ寒中見舞いを出す時に、
結婚の報告を一緒に書くのは問題ありません。

ただ書き方には注意が必要です。

結婚したことを存じあげない方だけに、
シンプルに「結婚しました」と報告しましょう。

写真は控えた方が無難です。

どうしても写真入りで結婚報告したい場合は、
別途、普通のはがきで出すことをオススメします。

スポンサードリンク

 - 正月 ,