なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

新年の挨拶のメールは英語だと?ビジネスでは?文例は?

   

210153

新年の挨拶はメールで済ませる方が多いですね。

最近職場では外国の方もちらほら。

そんな外国の方へこそ、メールで
新年の挨拶がいいかもです。

でもいざ、英語で新年の挨拶メールを
送ろうと思うと、一体何を書いたらいいのか、
皆目見当がつかないのではないでしょうか。

「HAPPY NEW YEAR!」

だけでいいのか?
本当に、そうなのか?

何か気をつけないといけないことはないか、
不安な方は、ここでしっかりと
確認して下さいね。

スポンサードリンク

新年の挨拶のメールは英語だと?

最近は、
「HAPPY NEW YEAR」
がよく使われています。

以前は、

「A HAPPY NEW YEAR」

が使われていましたね。

この英語の年賀状にある

「A HAPPY NEW YEAR」

「(Aなしで)HAPPY NEW YEAR」

の違いは、呼びかけているのかどうかで、
変わってきます。

 POINT!   
呼びかけているというフィーリングを出す場合に、
「A」がない表現で、そのフィーリングを出しています。

これは、日本語でも、

「いい一年でありますように」
「いい年でありますように」

と言うちょっとの違いですが、二つの表現がありますね。
 
この違いがこの英語の表現にも出ているという訳です。

スポンサードリンク

新年の挨拶のメール英語でビジネスだと?

会社のカルチャーにもよりますが、
職場で、仰々しいメッセージでなくてOKの場合は、
年明けのメール冒頭に

Dear [NAME],

「HAPPY NEW YEAR!
 I wish New Year will be wonderful one for you.」

というような感じで、シンプルに記載し、
伝えるべき要件がある場合は、それに続けて、
すぐ本題に入るイメージで問題ありません。

もし、年始にあたり、特に伝えたいことがあれば、
それを追加しましょう。

新年の挨拶で英語の文例はメールだと?

シンプルに、

「HAPPY NEW YEAR!
 I wish New Year will be wonderful one for you.」

や、

(男性ならMr.未婚女性ならMs.既婚女性ならMrs.)
Happy new year!
I hope this year will be the good year for you.

と書くのがオススメです。

年末に英語で「よいお年をお迎えください」は、

「I wish you good luck for the next year!」

「I hope you have a happy new year! 」

こういう表現が最適です。

まとめ

新年の挨拶を外国の方に英語でメールする時は、
シンプルに、

「HAPPY NEW YEAR!」

と記載しましょう。

その後に続けて、

「I wish New Year will be wonderful one for you.」

を追記すれば完璧です。

外国の方も新年はハッピーに過ごしたいはず。
シンプルに挨拶して、気分の良い新年にしましょう!

スポンサードリンク

 - 正月 ,