なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

卒業文集の書き方で高校の場合は?教師のことは?将来の夢は?

   

スポンサードリンク

この記事では、高校を卒業する時に書く
卒業文集の書き方についてまとめました。

3月は卒業のシーズン。
今年高校をご卒業される方、おめでとうございます!

高校を卒業して、大学生になる方、
一足先に社会人になる方、人それぞれ、
新しい人生の始まりで、卒業が今から楽しみですね。

ところで、多くの高校で、
卒業の時期に卒業文集などを作製します。
それぞれの学生の顔写真や集合写真などの入った本格的なものから、
作文などをまとめた簡易的なものまで色々とあります。

思い出として後から眺めるのは楽しいのですが、
書く際には色々と悩んでしまいます。

卒業文集を書く時に、
何か気をつけないといけないことはないか、
不安な方は、ここでしっかりと
確認して下さいね。

スポンサードリンク

卒業文集の書き方で高校の場合は?

一般的に、
卒業文集の書き方で高校の場合、特に意識すべきは、
「将来、見返すことがある」ということです。

高校を卒業後、10年経った時に、
同窓会をしようということになったとしたら、
多くの人が卒業アルバムや卒業文集を見てくるはずです。

名前などを忘れてしまっているので、
それを確認することが第一の目的なのですが、
そういった中で、文集に書かれている内容を読まれることがあります。

POINT!

そういう理由から、
高校を卒業して、しばらく経ってから読まれたり、見られたりした時に、
恥ずかしくなってしまうような内容は避けた方が無難です。

高校生は若さゆえ、
ノリや勢いなどで変なことをしてしまったりすることがあります。

後から苦笑いを擦る程度で済めば良いですが、
笑えない位の内容だとさすがに困りものです。

卒業文集の書き方で教師のことは?

基本的に、
卒業文集の書き方で教師のことは、
ネガティブなことを書くのは控え、
ポジティブな内容を書くことを心がけましょう。

学校の教師との関わりでは、楽しい事ばかりではなく、
色々とあると思います。

時に理不尽なことを言ったり、
したりする教師がいない訳ではありません。

教師との関わりでは、楽しい思い出よりも、
そういたネガティブな思い出の方が多いかもしれません。

しかし、卒業文集などにおいては、
そういったことを積極的に書くことはあまりおすすめできません。

卒業文集は、きちんと形になるものです。
そういったものに教師の批判であったり、
からかったりするようなことが書いてあると、
後から見た時に自分自身が嫌な思いになることは間違いありません。

高校生なので、「ノリ」や「勢い」で、
そういったことを書いてしまうことも、
あるのかもしれませんが、後から見てもそういったものは、
あまり愉快なものではないので、そう言う内容を書くのは、
控えましょう。

また、教師もそういったものに必ず目を通すはずなので、
教師の批判などを書いてしまうと、
教師との人間関係が悪くなってしまう可能性があります。

進学に関しても就職に関しても、
できれば、教師との関係は良好な関係を保っておいた方が
無難です。

高校生ともなれば、ある程度賢く立ち回ることも必要ではないでしょうか。

教師に関する困った話などは、
将来同窓会などでお酒を飲みながら、
ワイワイとおしゃべりするのが合っているように思います。

卒業文集の書き方で将来の夢は?

一般的に、
卒業文集の書き方では、
「将来の夢」が定番です。

小学校や中学校の卒業文集でもあったと思います。

高校生は、大人の一歩手前なので、
その書く内容も小学校や中学校の時とは、
少し変えるべきでしょう。

18歳なので、将来の夢を語る場合、
余り現実とかけ離れたような実現する可能性が
低い夢ではない方が良いでしょう。

小学生などでよくある、
「プロ野球選手」や「プロサッカー選手」などが
そのたぐいの内容です。

本気でプロを目指しているような場合は良いですが、
そうでない場合は少し適切ではないです。

すでに就職を控えているような人もいると思います。
どのように仕事において自分の役割を果たしていくのかということや、
仕事における将来のことを書いていくと良いでしょう。

専門学校などに進み、
自分の進むべき方向が決まっている人もいると思います。

例えば、看護系に進む人の場合は、
「たくさんの人の命を助ける手助けをしたい」

建築系に進む人の場合は、
「たくさんの人が喜んでくれるような建物を作っていきたい」

などになります。

また、「将来は自分のお店を持ちたい」なども良いと思います。

大学や短大などに進学する人の場合は、
しっかりと目指す方向性が決まっている人は、
そういったことを書くと良いと思います。

まだはっきりとしていない人は、
一般的な内容、例えば「社会貢献をしたい」などの内容も
おすすめです。

仕事に関すること以外で、
家庭生活などに関するものも良いと思います。

例えば、「幸せな家庭を築きたい」、
「子どもとたくさん遊ぶような親になりたい」、
「夫婦で仲良く暮らしていきたい」などです。

いずれにせよ、自分の考えをしっかり見定め、
出来るだけ具体的に、オリジナルな内容を書くことが、
最も大切なことです。

まとめ

高校での卒業文集へ書き方について、
まとめました。

文集やアルバムは後から見る機会が必ずあります。
そういった時に見た人(本人や友人など)が、
恥ずかしくなってしまうものや
不快に感じてしまうような内容を書くのは、
控えましょう。

高校の卒業文集は一生に一度のものです。
良い思い出となるようなものを書くことができると良いですね。

この記事が、高校の卒業文集を書くにあたって、
少しでもお役に立てましたら、とても嬉しいです。

スポンサードリンク

 - 高校 ,