なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

クレジットカードの署名の書き方!漢字がいいか?ローマ字や英語は?

   

スポンサードリンク

この記事では、
クレジットカードの裏面に書く署名、サインは、
漢字がいいのか、ローマ字や英語で書く方がいいのかについて、
詳しくまとめています。

現在の社会は、情報機器などが発達し、
とても便利になってきています。

そういった中で買い物の支払いなどに、
電子マネー(スイカなど)が使われることも増えてきました。

しかし、やはりキャッシュレスの基本は、
「クレジットカード」です。

長く日本の社会の中で使われてきた歴史があります。
特に海外旅行ではその強さを発揮します。

現金を海外へ持ち出す場合、
日本国内または現地において両替をしなければなりません。

その点、クレジットカードであれば、その手間が省けます。
両替の手数料も掛からずに済みます。

本記事では、クレジットカードの署名、サインについて、
詳しくまとめましたので、是非参考にして下さい。

スポンサードリンク

クレジットカードの署名の書き方!

基本的に、
クレジットカードの署名は、
届いたら、直ちに裏面の署名欄に、
油性ペンで署名をすることが必要です。

クレジットカードは、発行の申し込みをし、
審査を通過することで発行されます。

 POINT! 

無事発行されると、簡易書留などで送られてきます。
まず初めにすることは、
受け取ったクレジットカードの裏面の署名欄に署名をすることです。

同封されている説明書には、様々なことが書いてあります。

ポイントや特典の事などです。
また、インターネットを使って、
何か登録するような場合もあります。

そういったものも勿論大事なのですが、
夢中になって読んでしまうと、
うっかり署名をすることを忘れてしまいがちです。
注意が必要です。

署名の際には、いくつか注意点があります。

まず大事なことは、署名は、書き直しができないということです。
ですから、署名する前に自分が書くサインを、
別の紙に書くなどして事前に確認しましょう。

それでも不安な方は、消しゴムで消せる鉛筆でサインを書き、
その上をペンでなぞるようにすると書き損じを防げます。
ペンで書いた後、十分時間をおいて完全に乾いてから、
忘れずに、消しゴムで鉛筆の跡を消しておきましょう。

もう一つ大切なポイントは、
書く道具としては、鉛筆や水性ペンではなく、
油性ペンを使うことです。

鉛筆や水性ペンでは署名欄に書いたものが、
消えてしまう可能性があります。

サインが消えてしまうと、
最悪の場合、悪用されてしまうことがあります。

また、署名をしていないカードの場合、
何かトラブルがあった際に保険が効かない
ということも覚えておかれると良いでしょう。

クレジットカードが届いたら、
説明書などをじっくり読むよりも前に、
まず最初に、しっかりと油性ペンで署名をすることを
忘れずにいたいものです。

クレジットカードの署名は漢字がいいか?

基本的に、
クレジットカードの署名は、
漢字に拘らなくても問題ないですが、
海外で悪用される可能性を低くする為に、
漢字で署名されることをおすすめします。

クレジットカードの署名は、
日本人の場合、漢字で書く人が多いようです。

漢字で書くことのメリットとしては、
海外で悪用されにくいということがあります。

漢字は世界の中では割と特殊な字とされており、
真似をすることが難しいそうです。
漢字は中国、朝鮮半島、日本周辺のみで用いられています。

逆にアルファベットで署名を書いた場合、
多くの日本人が癖の無い字で書く為、
字体を真似されやすいそうです。

これは筆記体でも同様で、
中学校などで習った模範的な書き方が身に付いている人のものは、
真似がされやすいということです。

海外旅行に行かない場合でも、
日本国内でもクレジットカードを用いたトラブルは発生しています。

日本人が漢字で字を書く時、
それぞれの人で、特有の癖があるので、真似しにくいのです。

ですから、サインの字体に特に拘りがなければ、
普段から書いている漢字でサインされることをおすすめします。

クレジットカードの署名はローマ字や英語はどうか?

基本的に、クレジットカードの署名は、
ローマ字でも英語で書いても問題ありません。

クレジットカードの署名は、
日本人は漢字で書く人が多いことは先程触れました。

実は、署名はどんなものでも良いとされています。
アルファベット(ローマ字)でも良いですし、
カタカナなどでも良いそうです。

海外の人は、何と読むのか分からないような
「グシャグシャ」のサインの人もいます。

アメリカのトランプ大統領が条約などの署名をする様子が
テレビのニュースで放映されることがあります。

日本人から見ると、
地震計の記録した線か心電図の線みたいに、
激しく上下したものが、トランプ大統領の署名です。

興味のある人は一度、
「トランプ大統領 署名」と検索してみてください。

良く見ても何のアルファベットなのかは分かりません。
それも真似されないようなための工夫でしょう。

日本の戦国時代の武将も、
トランプ大統領のようなサインをしていました。

「花押」というもので、手紙の最後に書いていました。

元々は字だったのですが、
それが崩れ、図形のようなものになっている花押を
持っている武将が多いです。

まとめ

この記事では、
クレジットカードの裏面に書く署名、サインは、
漢字がいいのか、ローマ字や英語で書く方がいいのかについて、
詳しくまとめました。

クレジットカートはとても便利なものです。
多くの現金などを持ち歩かずに済むからです。

ただし便利なだけにトラブルに巻き込まれる可能性もあります。
しっかりと署名を書くことは本当に大切なことです。

署名のやり方については、あまり細かいルールはありません。

ただし、署名の書き忘れ、
消えてしまうもので書いてしまうということなどは、
ありがちなので注意をしたいものです。

必ず、油性ペンを使って署名しましょう。

この記事が、クレジットカードに署名する時の悩み解決に
少しでもお役に立ちましたら、とても嬉しいです。

スポンサードリンク

 - ライフスタイル ,