なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

賞味期限切れのペットボトルの水は飲めるか?良い使い道や活用法は?

   

水は人間が生きていくために最も欠かせない重要なものです。

地震や台風などの災害対策にも必要不可欠なものであり、
企業や自治体のみならず、
多くのご家庭でもペットボトルの水が常備されていますね。

でもそのペットボトルの水には、
賞味期限が表示されているのをご存知でしたか?

ペットボトルの水は長期間保存できるがゆえ、
賞味期限が切れたまま備蓄していることもあるでしょう。

そんな場合、期限切れの水は飲むことができるのか、
その水は他に良い使い方があるのかについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

賞味期限切れのペットボトルの水は飲めるか?

水は、たとえ賞味期限が切れても、
雑菌に触れない限り、腐ることはありません。
その為、開封していないペットボトルは、
賞味期限が切れても、中の水を飲むことができます。

 POINT! 

コップの水を常温で放置したままにすると異臭がしたり、
外に溜めた水がだんだん腐った状態になるのは、
外気に触れて不純物が入り雑菌が増えるからです。

また、水に含まれる酸素は雑菌を抑える作用がありますが、
動かない水は酸素濃度が下がるため、雑菌が拡がりやすくなります。

市販されているペットボトルの水には、不純物が一切ない純水と、
ミネラルを含むミネラルウォーターの2種類があります。

どちらも無菌状態で充填し密封されているため、
腐らずに長期間の保存ができますが、
当然、菌を発生する元が一切入っていない純水の方が
品質を長く保つことができます。

ミネラルウォーターの場合、
外気に触れるとミネラルに反応してごく微量の細菌が発生するため、
保存するには純水の方がより安心と言えますが、
どちらも賞味期限は同じ期間です。

また、酸素を取り込むためにペットボトルには
僅かながらの通気性がありますが、
日が経つにつれて水が少しずつ蒸発するため、
表示されている内容量よりも徐々に減っていきます。
賞味期限とは、この内容量に変化がない期限、
表示された容量が確保できる期日となっています。

そしてこの期限は、匂いにも関係があります。
強い匂いのある場所で保存した場合、
賞味期限を過ぎると水は匂いに影響され、
味も少なからず影響を受けます。

ですが雑菌は発生しないので飲んでも問題はありません。
匂いの影響を受けていない水であればなお、
開封前に限れば、賞味期限が切れても飲むことは出来るのです。

ただミネラルウォーターの場合、
飲める目安は期限切れから、およそ2~3ヶ月とし、
それ以降は、念のために煮沸してから飲んだり料理に使うと安心です。

スポンサーリンク

一方、開封した後は外気に触れることで劣化が急速に早まるため、
賞味期限に関係なく早めに使い切ることが大切です。

賞味期限とは、開封前のおいしく飲める期限ということを、
正しく理解しましょう。

賞味期限切れのペットボトルの水のいい使い道や活用法は?

賞味期限が切れても、
開封有無それぞれで、色々な活用法があります。

2~5年の賞味期限があるペットボトルの水は、
期限切れでも、開封前であれば飲んでもほとんど支障ありません。

しかしながら、それでも気分的に受け入れられなかったり、
開封したら匂いがあった、という場合もあるでしょう。

そんな時に飲用以外に使える方法は、以下のようなものがあります。

開封前であれば、体に触れる箇所に使うことができます。

 ●洗顔、歯磨き
 ●風呂
 ●食器洗い
 ●洗濯
 ●湯たんぽのお湯

開封後は劣化が進んでいるため、
体内に入れない方法で早く使い切りましょう。

 ●掃除、水撒き
 ●トイレのタンク
 ●植木の水やり

まとめ

ペットボトルの水には賞味期限があること、
その賞味期限はおいしく飲める期限であり、劣化する意味ではないこと、
期限切れでも開封前であれば2~3ヶ月飲める、
ということがわかりました。

なお、純水の場合は3ヶ月を越しても飲むことができます。

長期保存が可能なペットボトルの水は、
備蓄すると期限切れに気づき難く、
気づいた時に慌てて廃棄するという人も少なくありません。

災害用飲料水の場合は10年保存できる物もあるくらいです。
ですがそのような水こそ、万が一の災害時に生活用水として、
使用できることを覚えておくと助かりますね。

ここ数年、地震や台風、局地豪雨などの勢力が増し、
災害に遭う地域が後を絶ちません。

いざという時のために、今一度水や保存食などの管理を、
確認してみましょう。

 - 生活の知恵 ,