なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

一人暮らしの家具で必要なものは何?どこで手に入れる?中古は?

   

077464

一人暮らしは憧れますね。

特に初めての一人暮らしだと、
ワクワクも倍増ですね。

でも一方で、一人暮らしが初めてだと、
必要なもの、特に家具で必要なのは何か、
悩む方も多いです。

「一人暮らしの家具で必要なのはベッドぐらい!?」
と言いますが、本当に、そうなのか?

何か気をつけないといけないことはないか、
不安な方は、ここでしっかりと
確認して下さいね。

スポンサードリンク

一人暮らしの家具で必要なものは何?

基本的に、
一人暮らしの家具で必要なものは、
・カーテン(家具じゃない?でも家具屋さんに置いています)
・照明(家具屋さんに置いています)
・寝具(べッドがおすすめ)
・テーブル(勉強机やダイニングテーブルの代わり)
・イス
の5点になります。

人間、最低限の衣食住が揃えば、
何とか生きていけますが、
上記に記載した家具は、最低限揃えましょう。

そうすれば、普通には暮らしていけます。

ただし、これに快適性を求めると、
必要となる家具は増加します。

・収納タンス
・ローチェスト
・勉強机、イス
・本棚
・食器棚
・ダイニングテーブル、イス
・こたつ
・ソファー
・食器棚
・カーペット

当然、いきなり全部揃える必要はありません。

自分に必要と思う家具をリストアップして、
揃える順番を決めておくと迷いがなくなり、
すっきりしますので、おすすめです。

一人暮らしの家具はどこで手に入れるか?

一般的には、
安く手に入れたい場合は、
ホームセンターやニトリなどの大型家具専門店で
揃えられることをおすすめします。

家具にお金をかけれる方は、
あの大塚家具がおすすめです。

スポンサードリンク

大塚家具で扱う家具は、それなりに高額なものが多いですが、
品質が良いので、長い目で見るとお得です。

5年以上使うというのであれば、大塚家具の家具も
選択肢の一つにして下さい。

一人暮らしの家具で中古は問題ないか?

基本的に、
家具は中古でも問題ありません。

もちろん、前に使っていた方の取り扱いが雑で、
傷が多く、がたが来ているものは控えましょう。

 POINT! 

ということで、中古の家具も、
できるだけ現物を確認してから
購入するかどうか決めましょう。

どうしても安さ優先ということになると、
先輩から譲ってもらうとか、
SNSなどのコミュニティサイトや
ジモティーの無料の広告掲示板などを利用して、
格安で集める方法が一番です。

次にオークションを使うと安く手に
入れることができます。

でもオークションの場合は、
現物確認できない場合が多いので、
よほど気に入った家具でもない限り、
避けた方が無難です。

どうしてもオークションで手に入れたい場合は、
出品者さんへ質問して、現物確認できないか、
できない場合は、気なる点を質問して
明確にしてから判断しましょう。

また、出品者さんの評価の数値も
入札前にしっかり確認しましょう。

おすすめは、近所のリサイクルショップです。
リサイクルショップであれば、
現物確認しながら、購入を判断できます。

もし近くにリサイクルショップがあれば、
是非覗いてみて下さい。

もしかしたら、掘り出し物に
出会えるかもしれませんよ!

まとめ

一人暮らしの家具で必要なのは、
・カーテン
・照明
・寝具
・テーブル
・イス
の5点です。

それ以外は、生活パターンが落ち着いてから、
徐々に揃えることをおすすめします。

家具は、主にホームセンターやニトリなどの
大型家具専門店で購入しましょう。

5年以上使うというのであれば、
大塚家具の家具もおすすめです。

もし中古の家具でも、気にならないというのであれば、
先輩から不要なものを譲ってもらたり、
リサイクルショップで手に入れることを
おすすめします。

お気に入りの家具に囲まれて、
素敵な一人暮らしを満喫して下さいね!

スポンサードリンク

 - ライフスタイル ,