なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

大阪駅のコインロッカーの穴場どこ?改札内は?料金と時間は?

   

大阪駅には、多くのコインロッカーがありますが、
その中でもすぐ見つけられる穴場をご紹介します。

西日本最大のターミナルである、大阪駅!
通勤だけでなく、観光や帰省で利用される方も激増しています。

特に最近は、海外からの旅行者が増えており、
大きなスーツケースや荷物などを抱えているのを
目にすることも多いです。

誰でも、一旦、重いスーツケースや荷物を、
コインロッカーに預けて身軽になりたい時があると思いますが、
いざ預けようとすると、空いているコインロッカーを見つけるのに
苦労することが多いと思います。

特に旅行シーズンになると、空いているコインロッカーを
探し出すのも一苦労。

そんなあなたに、大阪駅のコインロッカーの穴場や、改札内の情報、
料金や時間について記事にまとめました。

2017年10月現在の最新の情報をお知らせしますので、
近いうちに大阪駅でコインローカーを利用される機会のある方は、
ここでしっかりと事前確認して下さいね。

スポンサードリンク

大阪駅のコインロッカーの穴場はどこにある?

大阪駅のコインロッカーの穴場は、、
大阪駅1階の中央口の改札を出てまっすぐ進んだ先にあります。

中央口を出ると真正面に、案内所(インフォメーション)があります。
そのすぐ右手の通りを、50mほどまっすぐ進むと、
その正面に、コインロッカーが大中小数多く設置されています。

中央口から向かう通りの左手は、みどりの窓口がずらっと並び、
右手にデリカフェとエスタシオンカフェを見ながら、
進むと正面なので、すぐ見つかりますよ。

●下記の地図の赤の矢印に従って進むと、簡単にたどり着けますよ。

※クリックすると拡大されるので、見易くなりますよ。

主に、大型、中型、小型サイズのコインロッカーが
ずらりと並んでいます。

料金は、1日、一個あたり、
大型が、700円、中型が¥500円、小型が¥300円
です。

利用は、現金だけでなく、ICOCAの電子マネーも
使用可能です。

ICOCAなら、カードをかざすだけで、
キーロックと解除が可能なので、とても便利です。

私も、このICOCAで利用しました。
利用時に、預かり書も発行されるので、安心です。

 POINT! 

但し、利用前に、必ず、必要な金額のチャージは
お忘れなく!

現金での利用の場合は、
預入時に発行される「鍵番号」が
必要になります。

この鍵番号の書いた小片は失くさないように、
しっかり保管しましょう。

スポンサードリンク

鍵番号を忘れて、鍵番号が書かれた小片まで紛失したら、
コインロッカーの管理者に身分証明書や、中に入っている荷物を
説明して開けてもらうことになりますが、時間がかかります。

なお、利用は、始発から終電まで可能です。

ということで、もし大阪駅を利用されるなら、
この中央口の改札を出て正面にまっすぐ進んだ突き当りにある
コインロッカーが狙い目なので、駅に着いたら、
すぐに預けましょう!

大阪駅のコインロッカーで改札内は?

基本的に、改札内のコインロッカーは、
繁忙期を除くと、20-30%程空いています。

ただ繁忙期ではなくても、週末には、多少使用率が上がり、
空いている率は、10-20%ぐらいになります。

しかしながら、場合によっては、構内で空いているコインロッカーを
見つけるのは難しいことがあります。

2011年に大阪駅が大幅に改修され、
駅構内、構外含め、かなりのコインロッカーが併設されました。

現在、駅構内には、9ヶ所に300弱のコインロッカーがあり、
結構な数ですが、大阪駅の利用客の数からすると、
まだ十分ではないようです。

更に最近、海外観光客が急激に増えたので、
年末、正月、お盆、ゴールデンウィークなどの繁忙期には、
構内で空いたコインロッカーを見つけるのは至難の業で、
運よく見つけられたとしても、朝の早い時間帯などに限られます。

特に繁忙期は、構内で空いているコインロッカーを見つけるのは、
かなり難しいので、先にご紹介した穴場のコインロッカーを
利用されることをおすすめします。

大阪駅のコインロッカーの料金と時間は?

基本的に、
コインロッカーの料金と利用できる時間は、
一部の例外を除いて同じです。

主に、大型、中型、小型サイズのコインロッカーが
用意されています。

料金は、1日、一個あたり、

・大型:700円
・中型:500円
・小型:300円

です。

サイズは、それぞれ以下の通りとなっています。

・大型:84.3cm x 35.5cm x 57.5cm
・中型:55.0cm x 35.5cm x 57.5cm
・小型:31.6cm x 35.5cm x 57.5cm

利用できる時間は、始発から終電までです。
4:30~24:45の時間帯になります。

なおコインロッカーの保管期間は、最大3日間です。

金曜日に預ける場合、日曜日が3日目となりますから、
日曜日の営業時間中に取り出さなくてはなりませんので、
事前にしっかりスケジュールを組まれることをおすすめします。

まとめ

大阪駅で大型の荷物は、

・コインロッカー

に預けて身軽に行動しましょう。

大阪駅の構内のコインロッカーは、繁忙期や週末を除けば、
利用できる可能性があります。

コインロッカーは、預けられる期間が、3日以内なので、
取りだす日時を間違わないように注意しましょう。

特に繁忙期や週末は、早い者勝ちになりますので、
朝の早い時間帯に預けられるように計画を立てられることを
おすすめします。

本記事が、あなたの大きくて重い荷物のお悩み解決に
役立ちましたら、嬉しです。

スポンサードリンク

 - 旅行 ,