なるほどサイト

あなたの「はてな?」に、お答えします!

*

性格を表す言葉の一覧!長所や短所の表現は?四字熟語だと?

      2018/08/18

スポンサードリンク

この記事では、性格を表す言葉について、
長所や短所の表現、四字熟語だとどのようなものがあるのかについて、
詳しくまとめています。

人の性格を表す言葉には色々あります。

ものによっては、使い方が難しい言葉もあり、
意味を間違って使わないか心配なときもあります。

本記事では、性格を表す言葉についての正しい意味、
使い方を詳しくまとめましたので、
是非参考にして下さい。

スポンサードリンク

性格を表す言葉の一覧!

基本的に、性格を表す言葉には、
肯定的な表現と否定的な表現があります。

代表的な性格を表す言葉を見ていきましょう。

●「楽天的」
  明るい人、呑気な人に対して使うことが多いですが、
  物事をプラスに捉え、くよくよしない、
  前向きに捉えることができる人という意味なので、
  ポジティブな意味で使うことが多いです。

●「堅実」
  まじめな人というだけでなく、
  物事に対して石橋を叩いて渡るような人です。
  結婚相手の条件に、「堅実な人」とあげる人も多いです。

●「献身的」
  自分のことを顧みないで、
  他の人のために心を砕いて行動できる人のことを、
  「献身的」と言います。
  自己犠牲的な意味もあります。

●「社交的」
  人とスムーズにコミュニケーションを取れる人は、
  社交的と言われます。
  社交的であるということは人を気遣うことができる能力があり、
  楽しく話ができる人の意味で使われます。

●「冷徹」
  冷たく、人に厳しいという意味になります。
  感情に振り回されず、冷静に物事を見られるため、
  良い面もありますが、
  この言葉が使われる時は、ネガティブな意味であることが多いです。

●「悲観的」
  何事にも後ろ向きに捉えて、
  くよくよしている人を表している言葉です。
  物事を後ろ向きに捉え、落ち込む人は、
  一緒にいても楽しくないですし、
  成長する機会を失っていることが多いです。

●「小心者」
  臆病という意味です。
  「意気地なし」と同じ意味でもあります。
  自分に自信がない人、悲観的な人は小心者になりやすいです。

●「卑怯」
  すぐに妥協しようとしたり、
  いくじがなかったりという時に使われる言葉です。

●「傲慢」
  人を見下し、驕り高ぶっている人は傲慢だと言われます。
  傲慢な人の多くは自分が一番で、
  自分の考えを押し付けることが多いことです。

性格を表す言葉で長所や短所の表現は?

基本的に、
性格を表す言葉で長所や短所の表現の多くは、
簡単に区別できますが、使う場面や状況によっては、
逆の意味に取られる場合もあるので、要注意です。

明らかに長所を表現するような言葉(明朗、活発、快活など)や
短所を表すような言葉(大雑把、乱暴など)は、
表現においても使い方を間違えるようなことは少ないです。

 POINT! 

難しいのは、状況によって良くも悪くも取れるような言葉です。

例えば「シャイ」という言葉は、
恥ずかしがり屋で内気な人という取り方もできますし、
ピュアな感じだと受け取ることもできます。

「ドライ」という言葉も、
冷たい、感情に流されないというような意味で使います。
しかし、物事を割り切って考えることができ、
理性的で冷静な人という意味でも使われます。

性格を表す言葉で四字熟語だとどう表現するのか?

一般的に、性格を表す言葉で四字熟語は、
良く耳にする熟語が多いですが、その意味も四字熟語の漢字そのものから、
推測できる場合が多いです。

就職活動において、採用側が学生に対し、
「自分の性格を四字熟語で表現するとどうですか?」
というような質問が出ることがあるそうです。

これは四字熟語に関する知識もさることながら、
自己分析がきちんとできているのかということを、
見ているのだとされています。

そういった時にも使われる、
性格を表す四字熟語をまとめました。
参考にして下さい。

●「一心精進(いっしんしょうじん)」
  心を一つのことに集中して取り組むこと。

●「終始一貫(しゅうしいっかん)」
  はじめから終わりまで行動や態度が変わらないこと。

●「勇往邁進(ゆうおうまいしん)」
  目標に向かってひたすら進んでいくこと。

●「有言実行(ゆうげんじっこう)」
  言ったことには責任をもって必ず行うこと。

●「勇猛果敢(ゆうもうかかん)」
  勇ましく強く、決断力に富むこと。
  多少の抵抗にも負けず、思い切って物事を行うこと。

●「臨機応変(りんきおうへん)」
  時と場所によって柔軟にうまく適切な処置をすること。

●「泰然自若(たいぜんじじゃく)」
  平常心を失わず、落ち着いて物事に動じない。
  ゆったりと変化せず、平気な様子。

●「明朗闊達(めいろうかったつ)」
  性格が明るく朗らかでさっぱりとしていて、
  小さなことにはこだわらないこと。

●「質実剛健(しつじつごうけん)」
  飾り気が無く真面目で健やかであり、
  生活態度も模範になれるたくましさやしっかりした強さがある。

●「謹厳実直(きんげんじっちょく)」
  極めて慎み深く、真面目で正直な人間性であること。
  またはその様子。

●「粉骨砕身(ふんこつさいしん)」
  骨身を惜しまず、力の限り努力すること。

●「明鏡止水(めいきょうしすい)」
  一点の曇りもなく、静かな水面のように澄み切った心境のこと。

まとめ

この記事では、性格を表す言葉について、
長所や短所の表現、四字熟語だとどのようなものがあるのかについて、
詳しくまとめました。

性格を表す言葉には、肯定的な表現と否定的な表現があること。

性格を表す言葉で長所や短所の表現の多くは、簡単に区別できるが、
使う場面や状況によっては、逆の意味に取られる場合もあるので、
要注意であること。

また就職活動の際に、
四字熟語で自分の性格を表すという課題が
出ることがあるということをご紹介しました。

性格を表す言葉をご紹介した本記事が、
自分の性格を、見つめ直す良い機会になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - ライフスタイル ,